にっと笑えば黄色い歯がキラリと光っている
歯を見せて笑う時、覗くものが白ならばとても魅力的です。清潔感すら漂います。

しかし覗くものが黄色であった場合、見る側の印象は不潔感でしかないと思います。

どんなに歯並びが良くても、相手側にはマイナスなイメージしか与えられません。実際なくても、何だか口臭が漂って来る気持ちにすらなります。

私は前歯上下2本は白いのですが、なぜか残りの歯は黄色くなっています。特に糸切り歯の黄ばみがひどい状態です。

おそらく糸切り歯は、歯ブラシで磨きにくい位置にあるのだと思っています。

実際ホワイトニングのために専用の歯みがき粉を使っていたことがあるのですが、他の歯は徐々に白くなっていくにも関わらず、糸切り歯だけはほとんど落ちませんでした。元々ひどく黄ばんでいましたので、かなり落ちにくくなっていたのかもしれません。

しかしホワイトニングの作業も時間がある時は可能ですが、子どもが産まれてからはなかなかホワイトニングの時間が確保できず、元の木阿弥となりました。

お手軽簡単にできる歯のホワイトニング剤があったら、便利なのですが。

自分の第一印象の目標は、清潔感漂う女性です。しかしどんなに服装や口を閉じた外見を清潔にしたところで、歯が黄ばんでいたら一瞬でこちらの第一印象がマイナスになると思えます。

科学の発展は著しいですので、自分の希望するものができるまで、できることをしながら待っていたいと思えます。